スケートボード

– 

ホビスオ(Hovisuo)スケートパークは、オウルで随一のスケートボード場です。4000平方メートルにおよぶコンクリートとアスファルトの表面には、斜面や溝、ピラミッド、レッジがあります。フィンランド中からスケートボーダーがこのスケートパークを訪れ、2011年にはベスト・スポーツセンターにも選ばれました。スケートパークは、ヘイナパー(Heinäpää)、パテニエミ(Pateniemi)、ニーチュアロ(Niittyaro)、タルビッキプイスト(Talvikkipuisto)、リントゥラ(Lintula)のスポーツセンターにもあります。

スーパーパークのフリースタイルホールはエキサイティングな瞬間を熱望する若者の楽園です。体、スケートボード、スクーター、BMXで存分に動き回り、自由に自己表現できるスペースがあります。巨大なフォームプール、600㎡のコンクリート製スケートパーク、クライミングウォール、トランポリンでスキルを試し、限界に挑戦しましょう。

Skateparks
SuperPark

もっと見る