ロクア国立公園

– 

ロクア(Rokua)国立公園は、尾根の形態とヒースの森林で有名です。1956年に制定されたこの国立公園はロクア・ジオパークに属しています。ロクア・ジオパークはユネスコの支援するジオパーク・ネットワークの一部です。このエリアには氷河期に端を発する透明な湖や甌穴があります。公園内の古い自然な森林には、絶滅危惧種の植物や昆虫が生息しています。歴史的な景観とよく整備された歩道があるため、ロクア国立公園は自然愛好家必見の場所です。

Opastuskeskus Suppa
Jaakonjärventie 2
92810 Rokua

luontoon.fi

もっと見る